仁王立ちフェラ中に見上げてほしい(千葉・デリヘル)

さらに1週間後に受付に電話をかけてきた青木氏は、まったく想定外のことを話し始めた。

「ホームページに載っているミエさんだけど、髪の毛が方まであったほうがいいと思うんだ。来月中旬まで伸びるかな」

このときミエさんはヘアスタイルをショートボブにしたばかり。さすがに髪の毛の伸び方まではわからなかったが、

「その時期なら肩まで伸びていると思います」

と調子を合わせておいた。いずれにしても、これはミエさんが髪の毛をのばさなければいけないのでひとまず保留だったが・・・・。

さらに。こんな要望も。

「ナナさんに仁王立ちフェラをして欲しいんだけど大丈夫かな?それで、僕の顔を見上げてほしいんだ!」

この要望をナナさんに伝え、プレイで実践してもらったところ、

「仁王立ちフェラのこと、ナナさんに教えただろう!なんで事前に教えちゃうんだよ」

と、なぜかお怒りの電話がかかってきた。ワケわからん。

きわめつけミニスカを穿いてノーパン&ノーブラで来て欲しいと言いながら、リモコンローターを所望。ノーパンではローターが落ちてしまうので、それを告げると、、

「たしかにそうだよね!う~ん、どうしようか」

青木氏はその場で悩み始めてしまった。無下に電話を切るわけにもいかず、結局、3分ほど悩んだ青木氏はリモコンローターを諦めて、ノーパン&ノーブラを選択したという。

こんな面倒な客にもつきあわなければいけない西田店長の忍耐力には、頭がさがるばかりだ。