ミイラとりがミイラになった!?自爆した勘違いチャラ男 その②

僕のために頑張るって言わせますよ

タイセイにあんずの管理をまかせるようになって2ヶ月。

あんずの遅刻と無断欠勤が、目に見えて少なくなった。以前は「タイセイ君」と呼んでいたのが、今は「タイセイ」になっている。しかも、

「昨日、彼ったらね・・・・えへへ」

と嬉しそうに報告するではないか。おいおい、いったいどうなってるんだよ?!タイセイに事実確認をしたところ、

「毎日、帰宅したらあんずにメールを送ったんすよ。仕事で何かこまったことはないか?今日は疲れたみたいだねって。無断欠勤したときは、顔が見れなくて寂しかったよって」

店の女の子に対する接し方を見ていて、こまめなヤツだと思っていたが・・・たいしたものだ!あんずでなくとも女の子は、(アタシのこと気にかけてくれている。頑張ろう)って思うだろう。お前は十分やってくれた!!面と向かって誉めてやると、調子に乗ったタイセイは、

「いや、もう一押しっす。僕のために頑張るって言わせて見せますよ。そして、もっと出勤を増やしてみせますよ」

タイセイが鼻息荒く宣言した3日後、例の電話があんずからあったのだ。

あんずを必死になだめて怒りの理由を尋ねたところ、なんでも、タイセイがいきなり彼女のマンションにおしかけたとのこと。しかも強引にキスを迫りながら、

「あんずさんのこと、本気で好きになっちゃったっす」

と真剣な顔で告白までしたというのだから驚いた。

ミイラ取りがミイラになったということか。