客クレーム!ポチャ嬢のアコソチェック?(北海道・札幌・Fヘルス)①

「誠に申し訳ございませんでした!こちら割引券になりますので次回ご利用ください!!」

お客に頭を下げて謝罪しているのは、北海道・札幌ススキノのFヘルス「G」の松本店長。東京・新宿歌舞伎町、福岡・博多中洲と並んで日本三大歓楽街といわれているこの土地で成功し、彼の経営手腕はライバル店からも参考にされている。

そんな風俗ドリームを掴んだ松本店長が謝罪するとは・・・・いったいなにをやらかしたというのか?

それはコンパニオンに問題があったようだ。

「店長・・・すみません・・・私・・・」

豊満な体を震わせて目に涙を溜めているのは、一週間前に入店したばかりの新人・レイコさん。肉付きがよくムチムチした体は抱擁感に溢れ、しっかりした性格はまだ20歳といえど母性すら感じさせる。そんな彼女に対して松本店長も大きく期待を寄せていたが、うまくいかなかったようだ。

「これで3人目だね。うーん・・・・ちょっと講習しようか」

「私、この仕事向いてないのかな・・・・・・・・・」

店長は彼女のなにが悪いのかわかっていた。これまで彼女に付いた客から同じクレームを受けていたからだった。それは・・・オマタが異常なまでに臭いということだ。文句を言うほど臭いとは!?一体どれだけ臭うのだろうか?松本店長は悩んだ末に「講習」と称して問題のオマタの匂いを確認しようと思ったのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">